2009年09月30日

会いたくて…vol3

神戸の夜はまだまだ続きます

はじめの計画ではトットと私とジュディの三人日帰り旅でした

それが、急にお姉ちゃん小姉ちゃんも
行く事になって、一泊する事に…

でも今更ワンコと泊まれるホテルを探す余裕もなく
トットと私とジュディは
車中泊で寝袋持参でした

どこでも眠れるテディジュジュ家

最初は空港近くに…と思ったのですが
車の交通が意外に煩くって
あれこれ走って
埠頭にしたんです

ここなら、夜景が綺麗だし、とっても静か
倉庫の明かりも少しあるし、釣り人もいて安心安心

そこへ、仕事を遅くまでして
10時過ぎに帰宅したというまろくりままさん
来て下さいました

考えられますか?

帰宅時間でさえ、遅くって疲れていらっしゃるはずなのに
2つも県をまたいで、高速を使って
あって話す時間より、道中のほうが長いのに

めったに会えないんだからと…

とぉちゃんさんと可愛いくりんちゃん、せるんちゃんを
連れて、会いに来て下さったんです



「会いたくて会いたくてたまらないけど
 疲れてるでしょ?明日も仕事でしょ?
 無理されないでね」
 と私が言ったとき「ふ〜〜〜ん」ってお返事。

あっさり断られると淋しいなぁ〜なんて思っていたら
やっぱり、来てくださったんです

たくさんある埠頭を一つ一つ探し回って!

(というのも、途中で携帯の充電が切れて
 連絡不能になってしまったんです
 迷惑かけっぱなしのテディジュジュ家です)

それだけ大切に私たち家族の事を
思っていただいてるんだと
胸が熱くなりました
感激で言葉にならないくらいです

そして、夢にまで見た本物のガー子ちゃんを
プレゼントしていただいたんです

21009030.jpg

これぞ!正真正銘!
琵琶湖でみんなが遊んでる本物ガー子ちゃん
気持ち悪い声で鳴くチキンちゃんとは大違い!です

これを見たとたん、「投げて投げて」と必死の
くりせるちゃん。
その姿の可愛かった事!!

ジュディはポカ〜〜〜ンとしていましたが
お口に咥えさせていただくと
ちゃっかり、車の中に持って入って出てきませんでした
逃げるが勝ちです!
ちなみに、このガー子ちゃん
早速、琵琶湖で大活躍したことは、言うまでもありませんよね

あれ?写真は無いの?って思われましたか?
そうなんです。
こんな可愛い夜中の訪問者を撮らないなんてあり得ない!
でも、うちのカメラ、安いデジカメです
(このときの様子は、「くるくるくりん」ちゃんのブログで!)
夜は全く役立たず
この2枚が精一杯でした

210090300.jpg

お久しぶり〜の「くるくるくりんちゃん」

はじめまちて、の「るんるんせるんちゃん」

210090301.jpg

くりんちゃんに続いて、せるんちゃんも抱っこさせてもらいました
やっぱり、この二人可愛すぎ〜!

まろくりままさん、かっこいいとぉちゃんさん
本当にお疲れのところを
ありがとうございました
空港から埠頭に寝床を変えて
迷惑もお掛けしてしまって、ごめんなさい
暗がりだから大丈夫と、ドスッピンでお迎えしてごめんなさい
もっともっとお話したかったとか、そんな贅沢は
言えないくらい
夜中だろうと、2県をまたごうと
会いに来てくださった事が嬉しかったです
会えてよかったです

トット、約束してくれましたよ、きっと又来ようって
その時も、どうぞ会ってくださいね


ゴン太くんや、な〜ぴょんさん、chika-biさん、
そして、まろくり一家との
楽しい時間を抱きしめて
この時期にしては暑い夜を車で過ごしました
夜中2時半
どうしても耐えられず、クーラーをかけた瞬間
静かになったジュディ、トットそして私でした



どんな朝よりも清々しく目が覚めた時
綺麗過ぎる朝日が
目の前に広がっていました

210090302.jpg

テディも一緒にみた初めての日の出です

12歳のテディとも
13歳のテディとも
14歳、15歳、16歳…どのテディとも
一緒にいたかったけど
精一杯生き抜いて、神様からもらった時間も私にくれて
自分が決めた日に、潔くかっこよく飛び立ったテディだから
テディはずっと11歳
それでいいんだよね、テディ


210090303.jpg

ニックネーム teddyjudy at 22:03| Comment(16) | TrackBack(0) | Judy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

会いたくて…vol2

今日9月29日は

私の大切なテディの誕生日です

生まれて来てくれてありがとうの日です

こうしてテディの繋いでくれた縁が

導いて会わせてくれた方たち

テディと一緒には歩けなかった道を歩き

テディと一緒には会えなかった人たちと会う

その事が今とても大切に思えます



テディ…あなたがいたから







急に立ち寄る事になった神戸に

お住まいのミク友さんのな〜ぴょんさんに

「お時間いただけますか?」って連絡したのは3日前でした

そんなバタバタの中場所を決めていただいて

な〜ぴょんさんに会いに行く事が決まりました

そして、その翌日です chika-biさんにも声をかけたのは…

chika-biさんも即答でOKしてくださいました

実はその後、やっとゴンねぇさんと連絡が取れたのでした

お忙しいのに、こんな思いつきの行動に

お付き合いいただいて、本当にありがとうございました

そういえば、自己紹介も挨拶も

そこそこだったような気がします

きっと初めて会うって感覚が

消えてしまっていたからでしょうね

それくらい、以前から仲のよかった友達の

ようでした


21009028037.jpg

宝塚ガーデンフィールズ

この日は偶然にもアニバーサリーで

入場料も駐車料も全て無料開放DAYでした

ドッグランだけでなく、SHOPあり、イングリッシュガーデンあり

こんな素敵な場所があるなんて

羨ましいです。

21009028023.jpg

広い広いドッグランに

たくさんの犬種の子がいましたが

みんな喧嘩することなく、上手に遊んでいましたよ


2100902904.jpg

お水入れだって、大・中・小

おしっこをした後、水を流せるように

ジョウロもおいてありました

21009028021.jpg

「chika-biです」「ジュディです。広島から会いに来たんよ」

21009028019.jpg

「ジュディこっち向いて」「な〜ぴょんさん、かっこよく撮ってぇよ」

21009028027.jpg

「のりさんのバンダナつけてきたんじゃけぇ」

21009028028.jpg

と、ここでお色直しもしなくっちゃ

21009028029.jpg

あん子さんがジュディの9歳のお誕生日に

送ってくれたバンダナは

ジュディの大好きな車の柄

な〜ぴょんさんとchika-biさんに

見てもらいたくって!

こうして、みんなの優しさをもらって

ここに居ることができてるんですからね



さぁそろそろ「さよなら」のはずが

なんでか、ジュディ君嬉しそうに

お庭を散策していますけど…

2100902902.jpg

「奈々子ちゃんに会いに来たんじゃ〜」

2100902903.jpg

な〜ぴょんさんが「奈々子に会って」と言ってくださって

図々しくもお宅にお邪魔させてもらったんです

春になれば、バラが咲き乱れる広い広いお庭

お宅も広くって、神戸の高級住宅街らしく素敵でした

そして、

奈々子ちゃん、とっても美人でとっても繊細な女の子でした

2100902900.jpg

田舎者の乱入にハウスに籠もってしまった奈々子ちゃん

ごめんね〜

でもこうして奈々子ちゃんに会えて嬉しかったよ

奈々子ちゃんは、ちょっと食欲が落ちてて

な〜ぴょんさんのお手々からしか

ご飯を食べません

いいんだよ〜いっぱい甘えん坊したって

だってな〜ぴょんさんのお手々から食べるご飯が

一番おいしいんだものね


2100902901.jpg

神戸の街の夜は、ライトアップされていて

聖夜のようでした

な〜ぴょんさん、chika-biさん、会えて本当にうれしかったです

今度は是非、神戸六甲の牧場を案内してくださいね

ありがとうございました




そして、この日の夜遅く

くるくるで、るんるんな気持ちが溢れる再会がありました

「会いたくてvol3」に続きます
ニックネーム teddyjudy at 22:05| Comment(14) | TrackBack(0) | Judy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会いたくて…vol1

210090280000.jpg

シルバーウィーク明けの日曜日に

憧れの琵琶湖に行く計画を立てました

けれど、そのオフ会に来てくれる予定だった

あの子が1週間前、突然心臓発作で

倒れてしまいました

私はどうしても、あの子に会いたくて会いたくて…

お姉ちゃん小姉ちゃんが急にお休みになったのを

きっかけに神戸に一泊する事にしたのです

待ち合わせは宝塚ガーデンフィールズ

21009028002.jpg

私がどうしても会いたかった子

21009028009.jpg

私と同じ頃ブログを始められ

同じアメリカンゴルという繋がりで

惹かれていったあの子

今、心臓の発作から立ち上がろうとしているあの子に

テディの姿が重なって

会いたくてたまりませんでした

21009028010.jpg

「ゴン太通信」のゴン太くんです

持病に心臓の病気があったものの

いつも元気だったゴン君に会って

福井のあの方からの伝言を

ゴン太君の耳元で伝える約束もしていました

21009028004.jpg

少し小さくなっていたゴン太くんでしたが

パソコンの中のゴン太くんのまま

穏やかで、ジュディとも仲良くしてくれました

21009028017.jpg

ゴン太くんとジュディ…同じように

21009028018.jpg

赤いボールが大好きです


21009028016.jpg

ブログでおなじみゴンパパさんの

マッサージは格別のようでした

21009028014.jpg

ゴン太くんの横を後ろを

ずっと着いて歩くジュディ

21009028039.jpg

ゴン太くんの周りばかりうろつくジュディ

21009028013.jpg

こんな二人を見ていると

ジュディはゴン太くんの姿に

テディを見ているような気がしてなりませんでした

きっとジュディも私と同じなんだね


21009028003.jpg

こうやって並ぶ後姿

「どっちがゴン太?」なんて

ゴンパパさんが言われるくらい

21009028001.jpg

二人はよく似ていました

そして何より

ゴン君にテディの面影を見ている私でした

21009028022.jpg

ゴン太くん

この子と決めた子を追いかける元気をみて

安心しましたよ

私の願いと共に、あの方からの伝言

確かにゴン太くん伝えましたからね



21009028025.jpg

こんな風に抱くんだよと

抱っこを見せてくださったゴンパパさんゴンママさん

私にゴン太くんを会わせてくださって

ありがとうございました

21009028026.jpg

ゴンママさんとゴン太くん、ゴンパパさんの後姿を

見送りながら

このままずっと見ていたいなぁと思いました

お仕事でお会いできなかったゴンねぇさん

今度お会いできるのを楽しみにしています


21009028011.jpg

最後に宝塚での記念写真




「会いたくて…vol2」
ミク友さん編に続きます


ニックネーム teddyjudy at 01:29| Comment(12) | TrackBack(0) | Judy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする