2010年04月30日

愛しているから

「急にBeeちゃんに会いたくなって
 ランディを撫でながら大きな声でBeeを呼びました
 そしてBeeの写真に目をやって話しかけました

   少ししてランディの寝言の声が
   Beeの声そっくりで
    涙が出ました」by Beeママさん


22004030 02.jpg



Beeママさんから届いた
写真立てとキャンドルスタンド

どうしても、テディと私が一緒に
写った写真を入れたくて
テディを抱きしめた写真を
入れました

こうして抱きしめることができた日々
紛れもなくテディは暖かかった
そして
私と共に生きていました


「一昨日からお山に来ています
今朝、永吉がホイザーが来たと教えてくれました
あちこち向いていたから
テディも来ていたんだと思います
いつになっても特別な日です」 byホイザーママさん


22004030 01.jpg



ホイザーママさんから届いた
アロマポットから
優しい香りが溢れています

前に進めていたはずの心が
4月を向かえ
再び2年前に戻って折れそうになっていたから
天使のほのかな明かりに
慰められました



10日前にマロンちゃんの1周忌を迎えたばかりの
マロン&チョコママさん
鮮明に蘇える1年前の気持ちに
押し潰されそうになりながら
今年も花をテディに届けてくれました
「もっとそばにいてやればよかった
 病院に連れて行ってあげればよかった
  そう未だに苦しんでる
  後悔は永遠に続くけれど
   それはマロンを愛した証」


22004030 03.jpg



そうだよね、愛していたから
もっと一緒にいたかったから
後悔や悲しみや
一瞬で動かなくなった亡骸を
離したくなかった想いが
体中に溢れてくるんだよね

あの日を境に
命ある者が大きな呼吸の後
手の届かない所に逝ってしまった

永遠なんて無い事を思い知らされた

だけど愛しているから
思い続けることができる
その事をマロン&チョコママさんから
教わりました



「朝から朝吉のところに行って
テディ君の話をしてきました
今日はテジママの淋しさを少し分けてもらえたらと
思います。いいですよね?」 by yousuiさん


テディの事を覚えていてくださった上に
私の想いと共にあろうとしてくださって
感謝の気持ちでいっぱいです
淋しさをもらってくださって
随分楽になりました





「テディ君の日忘れるわけないですよ」by sekisenさん

白い可愛い花を届けてくださいました


22004030 04.jpg



「30日はテディの日」と何気なくつぶやいた私に
母は「知ってるよ」と一言
母も、覚えていてくれた…



ジュディのお顔が少し白くなって
ジュディが少しオデブになって
ジュディがかなり食いしん坊になって
ジュディがテディの年齢に近づくのが
怖くなって…

あれから2年

いつものように4月が来て
桜が咲いて
桜が散って…
今日までの毎日はやはり
思いがあの日に集中してしまっていました

けれど、
こうしてテディの事を覚えていてくれる人が
こんなにいるって知らされて
感謝の思いでいっぱいな一日を過ごせました
ありがとう
を何度言っても足りないくらいです



2年経っても
色褪せることなく
テディへの想いは変わらない
どころか
想いは増すばかり


                          
  テディ…
                         ずっとずっと愛してるよ

                          ずっとずっと一緒だよ


  
 いただいたメールを勝手に載せてしまってすみませんでした


そして、今日の日を覚えていてくださって
テディの事を想って下さった方々
本当にありがとうございました

さぁ明日から5月
元気出して行きます!



ニックネーム teddyjudy at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | Teddy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

虹?

昨日の川遊びのお疲れがひどく
夜は「オシッコ行くよ」と
読んでも全く反応無し

玄関までどうにか出たものの
伏せってしまって
オシッコに出る気ゼロでした


まだまだ9歳…が

もう9歳…に変わろうとしています


今朝の散歩も
行かない方がいいのかなぁと
思案しつつ
少し遅めのお散歩に
少しだけ行くことにしました

だって、こんなにいいお天気
お姉ちゃんだって一緒なんですから

一歩外に出ると
元気復活のジュディでした


201004261126000.jpg

ジュディの「大好き」の気持ちの
アピールは
とっても近すぎで
お姉ちゃんの方が引いてます

201004261127001.jpg

私たちの心配を
吹き消すような笑顔が
愛おしくてたまりません

すっかり元気復活で
イヤイヤわがままさんに
なったので
お姉ちゃんに置いていかれました

201004261131001.jpg

ごめんね…と
必死に着いて行く後姿が
また可愛くて可愛くて…

後姿でわかりにくいけれど
お姉ちゃんも我慢しきれないくらいの
笑顔です


帰り道

「虹?」
お姉ちゃんの声に指差す方を
見上げると
太陽の周りを
綺麗に虹の様な光が
取り巻いていました

眩しい光の中
天使が舞い降りようと
しているようでした

201004261123000.jpg

きっとこの光の中に君は、いるんだよね

ニックネーム teddyjudy at 22:28| Comment(10) | TrackBack(0) | Teddy&Judy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

どんだけぇ〜

ようやく春の日差し溢れる日曜日が
やって来ました


そして、もうすぐテディの日がきます

だからこの日曜日は
どうしても
いつもの河原に行きたいと思っていました

テディがどこよりも大好きだった場所だから

220040025 02.jpg  


今日は、ちゃんと先に泳いでOK
タオルも準備していきました

でも、流れが早かったので
大切なガー子ちゃんは
飛びませんでした

ゲットできないといけないので(笑

220040025 01.jpg

どうしても近づいてきて
ブルブルしてくれるので
私の服もびしょ濡れです




水かさも多く
流れがかなり速かったせいで
中々岸に着きません

まるでルームランナーみたい

それでも、何度もレトリーブ
「投げて投げて」と催促で
何往復泳いだでしょう


河原に行って乾かそう…と誘っても嫌がるほど
泳ぐのが大好きです

それでも、かなり体力も消耗してるはず、と
今日は違う道で河原に戻る事にしました

前回も前々回も、勝手に
ジュディが河原から川へダッシュした道を
今日は川から河原に逆走です

220040025 03.jpg

こんな果てしない石ころ道を
ジュディは泳ぎたい一心で
走って行ったんだなぁ

そう思いながら歩くと
なんとも可愛くてたまらなくなりました

220040025 04.jpg

河原では初めましての
ロク君2歳にご挨拶

おとなしいいい子でしたよ

220040025 05.jpg

2匹のトイプーちゃんも
仲良く遊びました

220040025 01.jpg

そして、どこからかやっぱり
ボールを見つけてきました

220040025 08.jpg

「ボール見つけたん?いいねぇ〜見せてや」とトット

「見せんよ」とお尻を向けるジュディです

220040025 09.jpg

ガジガジペッペッ

220040025 11.jpg

ボールは半分の大きさになっていました

泳いで走って



走りに勢いもなくなって
結構お疲れのジュディです(笑


220040025 10.jpg

タオルを使わないくても
乾いてきましたよ

220040025 12.jpg


テディが大好きだったこの場所

テディをもっともっと
ここで遊ばせてあげたかったから


今年の夏もいっぱい
ここに来ようね


        帰ってシャンプー後
        呼べど揺すれど
        起きないジュディ
        どんだけお疲れぇ〜


ニックネーム teddyjudy at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Judy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする