2017年04月30日

テディとカブ

29000400030 06.jpg

今日は9回目のテディの日です

この日が同じように忘れられない日になったお友達から

贈られた天使の置物に手を合わせました


この1ヶ月・・・桜を見上げては

9年前の春の優しい時間に心は戻り

テディと必死に歩いた道を 今年も笑顔で歩いています

最期の数ヶ月

発作を起こす前には、必ず私の傍らに来ていたテディ

愛おしくて大切な私の恋人でした


テディ・・・

私の中の永遠です




ずっと楽しみにしていたフェルトアート展に行きました

29000400030 04.jpg

撮影禁止のため、許可された1箇所の写真しかありませんが

29000400030 02.jpg

この子達の一体一体に、ご家族の想いが込められていると思うと

29000400030 03.jpg

どの子も、愛らしくて、いとおしくてたまりませんでした

会場には、2年前に制作を頼んだ方のもとへ

そっくりの子がやっと帰ってくる・・・そのビデオが流されていて

私はうかつにも涙が出てしまいました

テディの日にここに来れたのも、不思議な力のせいのように思えました


そして、今日はカブの6回目のうちの子記念日

29000400030 05.jpg

テディが見つけてくれた子、カブは

ジュディを通してたくさんの想いを繋いでくれています

テディとジュディの分も、可愛くて可愛くて

どうしたらいいのかわからないくらい


29000400030 01.jpg

カブの中には、テディとジュディ・・・ずっと一緒だよ

ニックネーム teddyjudy at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Teddy&Cub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする