2015年06月22日

つゆ

27000600022 01.jpg

葉っぱの上で、透明に輝く

27000600022 02.jpg

今にもこぼれ落ちそうな露

27000600022 03.jpg

コロボックルが隠れていそうで

小さな世界をのぞいてみたくなります


27000600022 04.jpg

27000600022 05.jpg

ニックネーム teddyjudy at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

まだ・・・

私の両親が仕事をしていた頃の友人が

去年の夏(8月20日)の土砂災害で被災しました

現在は元の家にどうにか戻りことができ

暮らしていらっしゃるということで会いに行きました

27000300022 01.jpg

何もなかったかのような団地を抜けると、

別世界のような状況が目に入りました

住居があったであろう場所は更地になり、

亡くなられた方にお供えされたお花やお線香に

目頭が熱くなりました

一瞬で流された幸せだった家庭・・・


27000300022 02.jpg

両親の友人のお宅は手前の家で

なぜか流されなかった電柱に引っかかった3台の車が重なり合い

土砂をせき止めたそうです

右側のお宅は全て外壁しか残っていません

27000300022 06.jpg

奇跡によって分かれた明暗です

見ただけで怖さが伝わりました


27000300022 03.jpg

残された外壁には泥がこびりつき、

インターフォンは剥がされていました

27000300022 05.jpg

はぐれてしまった愛犬が

帰ってくるのを、避難先で待つ家族を思うと

胸が張り避けそうです

27000300022 04.jpg

家があった場所には、花が咲いて、

土砂崩れのあった山には、ウグイスが鳴いていました

それでも、時間はまだ止まったままで、

帰ることができたのではなく、危険でも帰るしかないことを知りました

毎日この光景を目の前に暮らす日々に

まだまだあの日の恐怖は癒える事がないのです
ニックネーム teddyjudy at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

イライラ

毎日毎日暑くって、
梅雨入から全く降らなかったテディジュジュ地方

今日の日曜は今年の初泳ぎと意気込んでいました

起きれば曇天

それでも行こうって出かけました

ジュディ12歳の今年初泳ぎ
写真もいっぱい撮ったのに

先日から写真がブログ上でアップロードできません

イライラです
ニックネーム teddyjudy at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

天使の梯子

2500050006 11.jpg

ニックネーム teddyjudy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

お願い

拡散にご協力おねがいします

優しい家族が見つかりますように!

ニックネーム teddyjudy at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

伝えたいこと

頑張ってる君へ

桃の節句に10歳を迎えた可愛い君
君のパパもママもきっと
10歳のお誕生日を水入らずで迎えられるなんて
想像さえできなかったかもしれません

もしかしたら、このままパパとママのもとを
一人で旅立ってしまうんじゃないか怖くって

一生分の話を
君の耳元で夜中じゅう話してくれたパパ

目は閉じたまま
尻尾を振ることもできなくて
だけど
パパの声はちゃんと届いたよね


「ずっと一緒だよ」って

だから帰ってきたんだよね
もう少し一緒にいたいから

泣き虫なパパとママのためだけに帰ってきてくれたんだよね


発作に体が耐え切れなくて、君が吠える声を聞きながら、
パパたちが泣いてくれたこと

ちゃんと聞こえてたから
「もっと一緒にいたいよ」の言葉の代わりに
君は帰ってきてくれたんだよね


シッポで合図はできないけれど
目をあけることも今はできないけど
ちゃんと君は生きてるよ
そしてパパの声を、ママの声を聞いてるよ
パパとママの目の前にいる君は
動けなくなった動物なんかじゃない
かけがえのない家族
大切な娘
だからちゃんと自分で決めたらパパとママに言えるよね
「もう行くよ」って
それまで傍にいてって


そう伝えたらいいんだよね





もしもこの記事を読んでくださった方がいらしたら、
少しでもいいので一緒に祈ってあげてください。
痛みのない時間、穏やかな時間を
ご家族で過ごせますように!
ニックネーム teddyjudy at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

聖夜

24000120025 01.jpg


寒い寒い聖なる夜
サンタはみんなの枕元にプレゼントを置いてくれましたか?


24000120025 02.jpg



我が家は小姉ちゃんがこんなキャンドルを作ってくれました

ニックネーム teddyjudy at 23:26| Comment(9) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

どよ〜んでした

2400012008 01.jpg

気がつけば、12月ももう8日過ぎになっちゃいました

私は、11月22日以来ずっと
ぎっくり腰を引きずっており
最初は散歩も行ったりしてたものの
そのうち
散歩も全面的に家族に丸投げ…

仕事にだけはどうにか行ってましたが
パソコンの前に座るのもしんどくなって
ブログも放置していました

少し傾いて歩く姿は
横から見れば、腰の曲がったおばあちゃん
気分は「どよ〜ん」な日々を過ごし

そして昨日からようやく
気持ちいいくらいまっすぐ立てるようになりました
うれしぃ〜〜〜vv


2400012008 02.jpg

私が毎日どよ〜んな日々を過ごしている間

ぶぅちゃんも

2400012008 03.jpg

じゅじゅも

毎日毎日とっても可愛すぎる二人でした
ニックネーム teddyjudy at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

紫空

2400070001.jpg



ニックネーム teddyjudy at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

春キタル

春キタル

13歳で家族を探してた仁君
優しい優しい家族が出来ました

チチさん、命を救ってくれて
ありがとうございました
ニックネーム teddyjudy at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

のり蔵くんへ

のんびりびびりの「のりさん」の2代目に
ふさわしすぎる、「のり蔵」くん

初めて「里親会」の記事で君を知った時
あまりの可愛さにくぎ付けでした

そののり蔵くんが
今までどんなつらい環境で生きてきたかを
知らされるたび
辛くて切なくて
可哀想で…

のりさんのお家で第2の犬生が始めると聞き
どんなに嬉しかったか
同じ思いをした人は数えきれないと思います

そして今日
のり蔵くんに会えて
またまた驚きました

まだあどけなさが残るそのお顔

きっとやんちゃ盛りのはずなのに
楽しいことを何も知らないで
悪戯することもできないで
閉じ込められたこれまでの時間が
こんなに君を悲しい瞳にさせたんでしょう

カナダにいるお姉ちゃんに
メールしたら
「でもまだ小さいならこれから幸せな時間のほうが長いし
ぜんぜんかわいそうな子じゃないね^^
逆に幸せな子だね」って返事が来たよ

そうだね、幸せな子だよね

ここでママさんとパパさんから
いっぱいいっぱい愛を注がれて
幸せになるんだから!


23000120024 22.jpg


のり蔵くんに笑顔がいっぱい溢れますように!

ママさん、のり蔵くんをめっちゃ幸せにしてあげてくださいね

ニックネーム teddyjudy at 23:50| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

若いっていいなぁ

タイトルを見ると
ジュジュのつぶやきかと誤解されそうですが

人間の呟きです
「若いっていいなぁ」

2011110513140000.jpg

雨の土曜日

車を走らせ、トットと
小姉ちゃんの大学祭に行きました

「もうかれこれ2年8ヶ月も通ってるんだよねぇ〜

 楽しくって仕方なかった3年だっただろうねぇ」
 

などと話しながら…

2011110513190000.jpg

雨のため人では少ないかと思ったら
家族連れや、高校生もいっぱいで
にぎわっていました

デジカメを充電したまま忘れてしまって
写真はありませんが

看板持って呼び込む子

着ぐるみを着てる子

ギター抱えて演奏する子…

数十年前の自分たちが若かった頃と何も変わらない
風景がありました

「若いっていいなぁ」

小姉ちゃん、あげたこ焼きご馳走様!





009.JPG

ここにもお気楽な若い子がいました

23000110005.jpg
ニックネーム teddyjudy at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

からまれてます

2300011004 10.jpg


小姉ちゃんとぶぅちゃん

ニックネーム teddyjudy at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

パッキング

お姉ちゃんのパッキングも
そろそろ完了です

スーツケース1個持って
自分磨きの1年に出かけます

あと3日だね

2300010031.jpg

のりさんママさんに頂いた旅行用の袋セット
大活躍ですよ
のりさんママさんったら、
お姉ちゃんのお気に入りの色もお見通しだったようです
ありがとうございました!
ニックネーム teddyjudy at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

好きにして〜!

9月に入って
朝夕の気温、ぐっと下がって
寒いくらいです

日暮れも早くなりましたよ

風邪など引かれていませんか〜?



230009007 01.jpg

雲ひとつ無い秋の空



最近お散歩で、超可愛い子に会う日があります!

230009007 02.jpg

12月で1歳になる、まだまだパピーなキャバリアちゃん黒ハート

ジュジュとカブを見つけると

ほふく前進で近づいてくれます



230009007 03.jpg

そして

好きにして〜と

完璧にお腹を出してくれます

230009007 04.jpg

とにかく可愛いんですよ

リードを持つお父さんも
この子のこと可愛くってたまらないんでしょうね

見た感じちょっとイカツイお父さんのお目々ったら
もうメロメロですよ

230009007 05.jpg

「じゃあまたね」と言っても
伏せたままのキャバリアちゃん

お父さんにリードを引っ張られても
動きません

可愛すぎて離れがたくなっちゃいます

この次会うとき
お名前聞いてみよっ

ニックネーム teddyjudy at 08:19| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

こゆみこディナーショー

のりさんママさんから

こゆみこディナーショー」の
チケットをいただいて
お姉ちゃんと二人で美味しい物をいっぱい食べて
優しい音楽に癒されて来ました


2300080030 01.jpg

メニューをみただけで
ワクワクです

2300080030 02.jpg

オードブル

2300080030 03.jpg

真鯛のマルセイユ風エチュベ

2300080030 04.jpg

米茄子湯葉餡かけ蕎麦

2300080030 05.jpg

特選牛ロース肉ミディ オランジェノワールソース

2300080030 06.jpg

穴子五穀御飯

2300080030 10.jpg

めっちゃ
頬張るお姉ちゃん

2300080030 07.jpg

デザート

お腹が張り裂けそうになったところで
こゆみこライブです

230008030 08.jpg

生演奏に癒されました


こゆみこのリーダー折重さんのグラビオーラは
日本に2台しかないそうで
生演奏をできるのは折重さんだけだそうです

このグラビオーラ、
私にはどうしてもピアニカ=鍵盤ハーモニカにしか
見えません!
でも音色はサックスのようで
奥深い落ち着ける音でしたよ


折重さんのブログはこちら


230008030 09.jpg

ギターリスト小田原さんのオリジナル曲「小田原」では
ベーシストの順三さんが
ワイヤレスで私たちのすぐ目の前で演奏してくださって
迫力満点〜

久しぶりに日常を忘れて
リッチな気分に浸れる2時間でした
明日からまたお仕事も頑張れそうです

のりさんママさん、ありがとう〜ハートたち(複数ハート)
ニックネーム teddyjudy at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

珍客?!

せっかく涼しくなってたのに
真夏の暑さに逆戻り〜

それで、今日も陽が傾いてからのお散歩でした

(ここから先、画像と話の内容は全く関係ありませんのであしからず)


2300080026 01.jpg

「さぁお散歩行くよぉ」と
お姉ちゃんと一緒に玄関を開けたとたん


2300080026 02.jpg

嫌な羽音がして
「ぎゃ〜〜〜〜」と叫ぶお姉ちゃん

なんと蝉が家の中に入ってしまいました

玄関を開けたまま、
セミをお姉ちゃんと二人みつめましたが
勝手に出て行ってくれるわけもなく

一先ずお散歩に行く事にしました


2300080026 03.jpg




帰って、玄関を開けるも
姿は見えず!
ただ幻聴のように聞こえるセミの羽音

私もお姉ちゃんも、蝉は大の苦手!

あのビリビリビリ〜とした音には鳥肌が立ちます

カブを先に入らせ、「口に咥えて出てきてくれる?」って
頼んでも、一緒に玄関から出てきてしまうし〜



玄関を隅々まで見ましたが
結局蝉のの姿はなく
無きゃ無いで安心できるものでも無く
ダッシュで部屋の中に入りました



2300080026 04.jpg

では、どうやって珍客さまに
お引き取り願ったか…

頼りになるのは小姉ちゃんでした

先日なぜか買ってきた虫取り網で
捕まえて外に放してくれました


ニックネーム teddyjudy at 23:41| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

安佐動物園(追記あり)

今週、動物園実習に通ってる小姉ちゃんです

行き先は安佐動物公園

さすがに変わったお嬢さんで
希望したのは爬虫類

蛇やリクガメなど等のお世話のほかに
いろんな動物にも触れ合っているようですが
かなりクタクタで帰ってきます

昨日は滅多にないからと特別に
カメの腫瘍摘出手術の見学をしたそうです



2300080011 03.jpg

キリンのアキヨシ君
お隣山口県の秋吉台からやってきたそうです

2300080011 02.jpg

らくだの「てめちゃん」
ウンチのお世話が大変みたい!

2300080011 04.jpg

そしてムササビ

お名前はなんと「ジュディちゃん」
可愛い〜〜〜〜

2300080011 05.jpg

いきなり脱走したようです

2300080011 06.jpg

そういえば、7ヶ月くらいの頃ジュジュも脱走して
大探ししたよねぇ〜

2300080011 06.jpg

それからフェネックの「ぱずー」

誰かに似てない?!




2300080011 08.jpg

あっカブに似てる〜(*^^*)





最後に小姉ちゃん一番のお気に入りの子


2300080011 01.jpg

スローロリスの「ぽんちゃん」

ゆ〜〜〜〜〜っくりな動きで

指を差し出すと、赤ちゃんみたいにぎゅっと
握って
口に持っていくらしい


2300080011 07.jpg

でも毒素を持ってるから
その前に手を離さなきゃいけないんだって〜

あと実習も2日
「ぽんちゃんに会えなくなるの、淋しいなぁ」って
言ってるけど
経験する事のない貴重な時間を
大切に過ごしてね

2300080011 05.jpg

猛暑による熱中症のニュースを聞かない日はありません

動物園の動物さんも

人間も毛むくじゃらさんも
みんなみんな元気で乗り切ろうね

(追記)
小姉ちゃん、決して獣医志望ではありません。
頭も足りませんし、小学校の時「愛犬ロシナンテの災難」をみて
その厳しさにきっぱり諦めたのでした〜チャンチャン
ニックネーム teddyjudy at 23:01| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

あのバームクーヘンが…

230008004 01.jpg

TVで取り上げられて
大ヒット中の「MadameSHINCOのマダムブリュレ」

2300080004 04.jpg

ようやく我が家に届きました

230008004 02.jpg

冷蔵庫で冷しても
レンジで温めても
美味しいと大評判

2300080004 05.jpg

私は、自然解凍でしっとりいただくのが美味しかった〜

でも冷たい時のカリカリの飴も捨てがたいし…

230008004 03.jpg

ショッキングピンクとレオパード柄の
パッケージも嬉しい〜

待ちに待ったバームクーヘンでした
ニックネーム teddyjudy at 22:16| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

漂流の瓦礫から

毎日毎日被災ちでのワンコが気になって
あちらこちらのブログを巡っています

そんな中
昨日漂流する瓦礫の屋根の上に1匹のワンコが発見されました

3週間どんな心細く怖い思いをしてきたでしょう

助け出された後
毛布に包まりながら
海上保安庁の隊員さんのお顔を舐める姿、
「よく頑張ったなぁ」と言わんばかりに
なでてあげる隊員さんのお顔の優しさに
感動しました


生きててくれてありがとう
助け出してくれてありがとう

230004002 01.jpg

桜のつぼみが
1日1日開き始めました
被災地にも桜の花が咲きますように!
心の中に希望がわきますように!


ニックネーム teddyjudy at 14:24| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする